• ホーム
  • 国際勃起機能スコアで分かるあなたの勃起力

国際勃起機能スコアで分かるあなたの勃起力

2020年01月19日
笑顔の夫婦

性の問題というのは、なかなか他人には相談がしにくいものですので、たとえば本人としては以前よりも勃起力が低下したと思って悩んでいたとしても、それが一般的な成人男性とくらべて本当に勃起力低下といえるのかどうか、いわゆるEDという症状に該当するのかどうか、判断に迷ってしまうこともあるでしょう。
そうした場合に便利なツールとして、国際勃起機能スコア、略称でIIEF5とよばれるものがあります。
この国際勃起機能スコアというのは、実は病院の泌尿器科などでもEDかどうかを判断するための資料として利用しているほどのもので、その正確さについては保証済みですが、基本的にはいくつかの選択肢のなかからあてはまるものを選んで、その選択肢につけられている点数を合計したものによって、EDのうたがいがあるかどうかを判断するものです。
そのため、個人であっても比較的かんたんに判断がつくものですので、一度ためしてみるとよいでしょう。
国際勃起機能スコアの設問としては、性行為をするときに十分に挿入できるほどの硬さになったかどうか、性行為に満足することができたか、などといったものになり、それぞれについて、まったくならない、ときどきなる、ほぼいつもなる、などの選択肢があります。
もし国際勃起機能スコアで21点以下の特典となり、EDのうたがいがあるとは判断される場合には、やはり病院やクリニックを受診するのがよいといえます。
EDの治療方法としては、手術のようなものもありますが、たいていはバイアグラのようなED治療薬の処方で改善を図ることになります。
バイアグラは性器のPDE5という酵素を阻害することで、血液の流れをスムーズにして、勃起力を補助するという効果があります。
バイアグラは個人輸入などの例外を除いては、基本的に医師の処方のもとで入手することができる処方せん医薬品です。